プロフィール

saml3

Author:saml3
一目ぼれ レオパの観察日記

うちのレオパーズ

フリーエリア

いらっしゃいませ

どうぞごゆっくり

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ならまち文庫 古書喫茶ちちろ

Category : おでかけ
先日、奈良へ行ったときに
ずっと行きたいと思っていたところへ行ってきました

古書喫茶ちちろ

051_convert_20091125150043.jpg


ちちろは、奈良出身の映画監督
河瀬直美監督の映画 殯の森 に主演された
うだしげきさんが経営されている喫茶店です。

(カンヌ映画祭でグランプリを受賞された映画ということで
私もDVDで・・・だけど、観ました。
人の生死を主題材にされていて、
独特の雰囲気ですすんでいく映画でした。
私にはなかなか難しい内容でした・・・jumee☆think1


057_convert_20091125150147.jpg


060_convert_20091125150222.jpg

とっても寒い日だったので、
あったかいアーサーうどんをいただきました。

053_convert_20091125150107.jpg

うどんにアーサーって初めての組み合わせ。
美味しかったです。
レトロなランプもいい雰囲気。

056_convert_20091125150128.jpg

古書は販売されてますが、閲覧用の本もたくさんあります。

059_convert_20091125150206.jpg

かわいいマトリョーシカや、

061_convert_20091125150239.jpg

おいしそうな手作り焼き菓子もならんでましたハート

062_convert_20091125150255.jpg

たまに、トトト・・・ねこ♂と、黒ねこちゃんが後ろを通って行ったり、
うださんもストーブ暑くないですか?
と気づかいに来てくれたり・・・ねこ

喫茶店というよりは、普通のおうちで
田舎に帰ってきたような気分になります。
そのまま、座布団に寝っ転がって、本を読みたくなる寝る

古本やさんとか図書館とか
本がいっぱいあるところって落ち着くので好きです。
すごく読むわけでもないのに、ボ~っと背表紙見てる
だけで時間が過ぎていく・・・ねこ

まったりと癒されるいつまでも居たい空間でしたぽっ

福助 応援してもらえるとうれしいです
にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ほんと~ 画像を見ているだけで 癒されました*

喫茶とあったので スイーツが出てくるものと
思い込んでいたので おうどんに びっくりしました^^;

黒ねこちゃんが 後ろを。。。
想像しただけで ほんわか~☆

素敵な場所に pochi☆

こんばんは ☆゛
田舎のおばあちゃん宅を思い出しました ^^ v-22
懐かしい。。。
普通の家が喫茶になっている “ ならまち ”
私には まだ不思議空間です v-238
面白いですね (*^_^*)

いいなぁ。近所にこんなところがあったら毎日通いたいです。^^
いかにもレトロな感じでもなく、さりげない感じで生活間も感じ取れますね。
温かい感じがして好きです。
うどんとても美味しそうですね。^^

わぁ~~!
こういう雰囲気たまりません^^
ゆったりとした時間を過ごせたみたいですね^^
近ければ私も足を運んだと思います♪

caori*さん
ここの喫茶は私の中でも
かなりのヒットでした。
また、近々行ってこようと
思います。
曜日限定でランチも
あるんです♪

harutamaさん
ずっと行きたいと思っていたところ
だけど、想像以上に素敵な空間でした。
次はランチに行こうと思ってます♪

S氏さん
私ももう少し近かったら
何回でも通いたいくらいでした。
奈良町はいい雰囲気のお店が
たくさんあります。

sioさん
なかなかの癒し空間でした。
もっと近くにあったら、
しょっちゅう通ってると思います。
次はランチに行ってみようと
思ってます。

スゴい素敵なところですね!!!
あー、行ってみたいです。
畳のお部屋でごろんと寝転がって背表紙や天井見ながらお昼寝したい...。
出来れば住み着きたい ^m^

Citrine★さん
ほんとに素敵な癒し空間でした。
できれば私も住み着きたいです(*^_^*)
次回、
「引っ越してきていいですか?」
って聞いてみようかな~。
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。